指導実例148

受付時間について ウェルズに質問? 問い合わせ 個人情報に関して 企業概要 サイトマップ

 

HOME
元のページへ
無料体験
10月の本格勉強
相談例
体験談
各地のプロ教師
プロ家庭教師の薦め
案内
特長やシステム
料金・費用(ケース別)
様々な指導
Q&A
トラブル防止
コラム
教師登録
厳選リンク

私立高校3年 男子 大学受験
3年の夏まで部活と両立しながらの大学受験には家庭教師が適任

大学進学に実績のある高校の生徒が入会。
2年までクラブ活動に熱心だったが成績は中位で推移していたので、本人もご両親も大学進学についてはのんびりと構えていた。2年の後半になったのでいよいよ大学受験のために勉強を始めようとして予備校に通った。周囲の友人たちと比べ若干スタートが遅れているとの憂慮はあったが、クラブ活動との両立を考えた場合これが精一杯とのことで納得した上でのことだった。
予備校に通ってからもクラブ活動には熱心に参加しており、勉強が進むにつれ学業との両立を図ることが難しくなってゆき、自然と予備校の授業へはだんだんと受身の参加になってしまった。当然、周囲の友人たちはすでに受験体制に入り準備を重ねていたので、相対的にこの生徒の学力低下が如実に現れ、初めてあせり始めたための家庭教師依頼であり、このままでは志望大学合格に間に合わないと本人、両親とも同じ認識であった。本人は予備校以外での方法に思いもよらずなすすべもなかったが、母親が家庭教師の入会を勧めたようだ。
志望は私立大学の上位校で体験授業の上、ウェルズに入会。本人の希望から3年の夏まで部活と両立しながらの週1回指導をした。家庭教師としては受験準備に専念させたいジレンマがあったが、クラブ活動を最後まで頑張った会員は本番前の最後の集中が違い、合格の成果も出していたので特別な焦りはなかった。
受験に大切な秋に本格的に受験体制を迎えたので週2回指導に切り替えたが成績は出遅れていた。対策としてそれまでの定期テスト対策と受験準備指導から受験教科のみの指導に切り替え本格的な受験指導を開始した。家庭教師からの課題を多くし、覚えるべきは覚え、こなすべきはこなさせ、勉強量も多く取ってもらった。クラブ活動で鍛えた心身でこの局面を乗り越え、頑張りとおしてくれた。
結果としては、希望する大学の合格までには至らなかったが、志望大学に順ずる上位大学の合格を勝ち取った。浪人して当初の志望大学を受けることも検討したようだが、担当と家庭教師はその合格した大学を勧め、熟考された上進学した。
改めて、部活で頑張れる生徒は勉強でも頑張れることを再認識させてくれた例である。入試の結果は、学校のクラブ顧問や担任教諭からもほめられたとのことであった。

他のプロ家庭教師派遣の指導実例(141〜)

  1. 私立高校3年 男子 大学受験
    芸塾系大学受験には時間的理解のあるプロ家庭教師を紹介

  2. 中学3年 女子 公立高校受験
    公立高校一次試験の不合格からの二次試験合格作戦

  3. 中学3年 女子 高校受験
    中受準備の失敗により非登校の3年間 家庭学習のみで高校へ進学

  4. 私立高校2年 男子 大学受験
    進学校に入学するも自信喪失した生徒には学校カリキュラムに合わせた指導で対応

  5. 専門学校生 女子 専門学校再受験
    国家資格取得のために独学では対策できない専門教科を指導できる家庭教師が対応

  6. 小学6年 女子 公立の中高一貫校受験
    公立の中高一貫校には中学受験専門の実力ある家庭教師を紹介

  7. 私立高校2年 男子 大学受験
    家庭教師との二人三脚で第一志望の私立トップ校に無事合格

  8. 私立高校3年 男子 大学受験
    3年の夏まで部活と両立しながらの大学受験には家庭教師が適任

  9. 大学生 女性 理系専門研究のサポート
    大学在校生向けの家庭教師指導は専門領域のサポート指導で対応

  10. 私立高校1年 男子 大学付属高校サポート指導
    私立付属校のサポートはカリキュラムを精査し合致した手引きをすることが大切

 

 

無料体験 ] 10月の本格勉強 ] 指導実例 ] 相談例 ] 体験談 ] 各地のプロ教師 ] プロ家庭教師の薦め ] 案内 ] 特長やシステム ] 料金・費用(ケース別) ] 様々な指導 ] Q&A ] トラブル防止 ] コラム ] 教師登録 ] 厳選リンク ]
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、下記まで電子メールでお送りください。

家庭教師募集中 Copyright(C)2012 受験・入試対策のウェルズAll Rights Reserved
最終更新日 :2017/09/21