指導実例147

受付時間について ウェルズに質問? 問い合わせ 個人情報に関して 企業概要 サイトマップ

 

HOME
元のページへ
無料体験
10月の本格勉強
相談例
体験談
各地のプロ教師
プロ家庭教師の薦め
案内
特長やシステム
料金・費用(ケース別)
様々な指導
Q&A
トラブル防止
コラム
教師登録
厳選リンク

私立高校2年 男子 大学受験
家庭教師との二人三脚で第一志望の私立トップ校に無事合格

首都圏トップの進学校に通う生徒。趣味のサークル活動に興じすぎ高校1年より学業に身が入らなくなっていた。事態を心配したご両親が何度も話し合いを試みたそうだが、話そうとすればするほど口を閉ざし、親子関係がギクシャクしてしまった。クラスの友人と共に予備校に通っていたが、その成果については親にも話をしてくれなかった。おとなしく寡黙な性格からなのか、思春期ゆえなのか、または受験へのご両親の期待を過度に感じ過ぎていた反動なのか模試の結果も知らせてくれないほどであった。
学校の成績は中の下のクラス(中学は上位を維持していたが)、このままでは上手くいって中堅私立大への合格圏内に入るかどうかに留まっていた。保護者会の時に、学校実施の模擬テスト結果を担任より提示されその深刻さに驚いた。このままでは大学に合格できないと母親は考え、本人に状況を尋ねてみた。この時はじめて本人は、成績が伸びないことに焦っていたことを洩らしてくれた。
建て直し策の方法として、父親が自分の家庭教師としての経験がありその有効性を感じていたことから家庭教師が最適と判断し、ウェルズに申し込まれた。
週2回指導の家庭教師との二人三脚の旅が始まった。素直に求めてくれる意欲があば、すぐにでも必要な求めるものを差し出すことができるのが家庭教師である。この生徒も両親には見せない素直な一面を家庭教師に見せてくれ、家庭教師を頼りにしてくれた。家庭教師も是々非々の立場を取り、厳しくも一人前の男として率直に話をし指導を進めていった。夏には厳しい計画を立て、特訓もした。
違いが出始めたのは秋である。それまでの弱点教科で失点することもなくなり、得点の確実性から実力が付いてきたことを感じさせていた。この秋からの躍進で火がつき勉強への勢いが猛烈に強まった。成績が上昇した生徒の進歩には目覚ましいものがある。秘めたポテンシャルを引き上げたのは、ひとえにこの生徒自身の努力の賜物であるが、家庭教師との信頼による指導成果も一因していると考えている。
親との意思疎通のまずさはまだ残っているが、代わりに家庭教師が親に子供の気持ちを伝えてくれたし、親からの要望を活かした指導もしたことで、学力向上の面だけでなく、親子関係の再構築の面でも少しは役立っているようである。
第一志望の早稲田大学に無事合格している。

他のプロ家庭教師派遣の指導実例(141〜)

  1. 私立高校3年 男子 大学受験
    芸塾系大学受験には時間的理解のあるプロ家庭教師を紹介

  2. 中学3年 女子 公立高校受験
    公立高校一次試験の不合格からの二次試験合格作戦

  3. 中学3年 女子 高校受験
    中受準備の失敗により非登校の3年間 家庭学習のみで高校へ進学

  4. 私立高校2年 男子 大学受験
    進学校に入学するも自信喪失した生徒には学校カリキュラムに合わせた指導で対応

  5. 専門学校生 女子 専門学校再受験
    国家資格取得のために独学では対策できない専門教科を指導できる家庭教師が対応

  6. 小学6年 女子 公立の中高一貫校受験
    公立の中高一貫校には中学受験専門の実力ある家庭教師を紹介

  7. 私立高校2年 男子 大学受験
    家庭教師との二人三脚で第一志望の私立トップ校に無事合格

  8. 私立高校3年 男子 大学受験
    3年の夏まで部活と両立しながらの大学受験には家庭教師が適任

  9. 大学生 女性 理系専門研究のサポート
    大学在校生向けの家庭教師指導は専門領域のサポート指導で対応

  10. 私立高校1年 男子 大学付属高校サポート指導
    私立付属校のサポートはカリキュラムを精査し合致した手引きをすることが大切

 

 

無料体験 ] 10月の本格勉強 ] 指導実例 ] 相談例 ] 体験談 ] 各地のプロ教師 ] プロ家庭教師の薦め ] 案内 ] 特長やシステム ] 料金・費用(ケース別) ] 様々な指導 ] Q&A ] トラブル防止 ] コラム ] 教師登録 ] 厳選リンク ]
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、下記まで電子メールでお送りください。

家庭教師募集中 Copyright(C)2012 受験・入試対策のウェルズAll Rights Reserved
最終更新日 :2017/09/21