指導実例015

受付時間について ウェルズに質問? 問い合わせ 個人情報に関して 企業概要 サイトマップ

 

HOME
元のページへ
無料体験
10月の本格勉強
相談例
体験談
各地のプロ教師
プロ家庭教師の薦め
案内
特長やシステム
料金・費用(ケース別)
様々な指導
Q&A
トラブル防止
コラム
教師登録
厳選リンク

高校卒業2年男子
医系専門の予備校の失敗を家庭教師で逆転合格

医学部志望で高卒一年目は全寮制の医学部予備校に、2年目は別の医学部専門の予備校に在籍されていた。
その生徒が言うには、1年目の予備校は指導の内容・教材・教師陣が全く期待外れで、テレビ宣伝を見て選ばれたとのことであったが、全く学力がつかなかったとのことであった。
2年目の医学系の予備校も特訓が多く熱心なところは非常によかったが、9月の段階でも模擬試験などの結果が芳しくない成績であった。
自分に残された方法として家庭教師をお考えになったようだ。
ウェルズの担当者の考えとして、一年目に在籍していた予備校出身者を過去に何度か担当しているが、皆一様に学力不足であり学習時間・方法などにも問題点があることが多いと感じている。この経験から早急にこの生徒の現況分析を実施し、対策を急がなければならとの考えを持って臨んだ。
絶対に医学部に進学したいとの強い志があり、意欲では負けていない生徒であったため自ずと指導にも熱が入っていった。
プロ家庭教師が生徒に的確な処方を導きだしていたので指導開始一ヶ月たった段階で顕著な違いが出始めていた。
なお2年目の予備校に関してはすべての教科が合ってないということでなく、数学と理科系教科がこの生徒にとっては合っていないようだとのプロ家庭教師からの指摘があり(本人もそのように考えていたようだが)数学と理科系教科を中心に家庭教師の指導を行った。
勉強時間は確保できていた生徒であったので内容と方法とを修正してあげるだけで、短い期間で顕著な違いが出てきたと判断している。
加筆として数学の単元で大きな穴があったことが判明し、その単元対策のためある程度の期間が必要となったことも記しておく。
紆余曲折はあったが結果として受験校全勝とまではいかなかったが、何とか考えていた医学部に合格することができ、本人の頑張りに拍手を送りたいと思う。
生徒は最後に「もっと早く家庭教師という方法を知っていばよかった」と言い「もしかしたら全勝できたかも」との感想を持たれていた。
是非この4月からは医学部で頑張ってもらい良い医師になってもらいたいと希望している。

他のプロ家庭教師派遣の指導実例(11〜20)

  1. 私大付属高3年男子
    主体的な計画作成と家庭教師のサポートで顕著な成果

  2. 中学2年女子
    大手進学塾から家庭教師の指導に切り替え勉強の成果に実感を持つ

  3. 小学4年生女子
    問題多い生徒の対処には家庭教師が優位

  4. 中学3年女子
    業界トラブル払拭のため信頼第一に対応し成果を出す

  5. 高校卒業2年男子
    医系専門の予備校の失敗を家庭教師で逆転合格

  6. 高校3年生男子
    受験対策は実力に合わせた教科別指導が行える家庭教師が有効

  7. 中学2年男子
    全くやる気のない生徒を家庭教師のサポートで受験に臨む

  8. 高校3年生女子
    芸術系大学受験対策はスケジュールに合わせられる家庭教師がベスト

  9. 中学1年女子
    外国子女対策は経験豊富な家庭教師で

  10. 公立高校1年男子
    医学部進学には家庭教師と計画的な学習で乗り越える

 

無料体験 ] 10月の本格勉強 ] 指導実例 ] 相談例 ] 体験談 ] 各地のプロ教師 ] プロ家庭教師の薦め ] 案内 ] 特長やシステム ] 料金・費用(ケース別) ] 様々な指導 ] Q&A ] トラブル防止 ] コラム ] 教師登録 ] 厳選リンク ]
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、下記まで電子メールでお送りください。

家庭教師募集中 Copyright(C)2012 受験・入試対策のウェルズAll Rights Reserved
最終更新日 :2017/09/29