33万円の教材費クレジット契約の相談

受付時間について ウェルズに質問? 問い合わせ 個人情報に関して 企業概要 サイトマップ

 

HOME
元のページへ
無料体験
10月の本格勉強
指導実例
相談例
体験談
各地のプロ教師
プロ家庭教師の薦め
案内
特長やシステム
料金・費用(ケース別)
様々な指導
Q&A
トラブル防止
コラム
教師登録
厳選リンク

 
・家庭教師の事例集12 ・家庭教師の事例集11 ・家庭教師の事例集10 ・家庭教師の事例集9 ・家庭教師の事例集8 ・家庭教師の事例集7 ・家庭教師の事例集6 ・家庭教師の事例集5 ・家庭教師の事例集4 ・家庭教師の事例集3 ・家庭教師の事例集2 ・家庭教師の事例集1

家庭教師の相談事例
■33万円の教材費クレジット契約の相談

岐阜県の家庭教師会社の説明を聞いて内容がいいと思い契約をしましたが、契約は教材費の契約で33万円のクレジット契約でした。
高い教材費を使った家庭教師のケースは存在するのでしょうか? 
このまま信頼して家庭教師を待ってもいいのでしょうか?
ご意見をお願いいたします."

(応答内容)

家庭教師は学習指導を行うわけですから、教材を用いずに指導することはできないのではありますが、かといって学校の教科書やワークブック及び廉価で書店販売のものが妥当性を欠くものかと言いますと、まったくそうではないと言い切れます。

本質論としてどんなに高価な教材であっても子供の適性や現状にあっていなければ、現時点では無用のものであると判断することが適切なのではないでしょうか。

本来は子供に合わせた教材選びからはじめるのが家庭教師の利点でもあるわけです。ここを否定することは一つの利点を捨て去ることと同じです。
そう考えますと、まず教材ありきの姿勢であったならば、家庭教師を付けることによる効果に若干の疑問を持ちざるを得ません。
さらに、家庭教師がその教材をどれだけ理解し、そのできの良さを指導に活かすことができるのかとの疑問も出てくると思います。

次にシステム化された高価だが良質な教材であっても、子供が通う学校のカリキュラムに合致していなければ、子供は戸惑い、負担が増すだけでマイナスです。たとえ教科書準拠とされているものでも、必ずしも学校の進め方や進度と合っているものではないはずです。
家庭教師であればそこの調整をつななければならないはずですが、その点も確認が必要です。

33万円との金額から考えますと長期にわたる教材(いわゆる一式教材)だと見受けられますが、子供の学力や教科に対する得意・不得意の状況は変化するのが常ですので、本来はその変化に対応するためにテキストを変えたり、指導のアプローチを変えたりすることが望ましいはずです。
ところが、廉価なものであれば変更することも許容の範囲でできるかと考えられますが、高価なものであれば、せっかく買ったのだからとの考えも捨てきれないのではないでしょうか。
また、最終的にその教材を使用しなくなったとしても毎月の引落はされるわけですので、その場合は勿体ないと言えると思います。

高い教材費を使った家庭教師のケースは存在するのかどうか、との問い合わせにはしっかりと教材研究を家庭教師にさせ、効果をあげている家庭教師センターも中にはあるかと思いますが、家庭教師の派遣は二の次で教材販売をする、売りっぱなしのセンターもあることも事実ですので充分な吟味が必要です。

公共の消費者センターのウェブや検索エンジンなどを使用して、参考意見を見つけることも大切です。最終的に解約するにしても公共機関の窓口であれば相談にものっていただけます。実際に別の商品を販売していた会社が教材販売のために家庭教師センターを設立しているところもあると聞いたことがありますので注意が必要です。

当社も教材制作会社から多くの売り込みをされており、様々な教材を目にしてきましたが、結論として、教材に費用をかけずに教師に費用をかけるべきであるとの考えは変わっておりません。多くの人に使用後の評価を受けている良い教材は書店に行けばいくらでも妥当な金額で購入できますので、家庭教師に相談しながら教材は選ぶべきであります。

なによりも子供にとって良い家庭教師とめぐりあっていただくことがよい結果に結びつくと思います。ウェルズにも在籍しておりますが、在住の地域に強い家庭教師センターであればよい家庭教師に巡り会えるのではないでしょうか。
在籍する側の家庭教師もセンターを見極めて登録しておりますので、学生のアルバイトのところは別にして、プロの家庭教師が多く在籍しているところであれば、費用と相談しながら適切にご判断ください。

(その後)

早々の回答 ありがとうございました。大変参考になりました。
説明のために訪問された人は大変よさそうに感じましたが、悪意でないにしても、もし子供に合わない場合、高額な教材は解約(返品)できないとのことだったので無駄なものになってしまう可能性があることを実感しました。本当にありがとうございました。

(ウェルズ意見:返品できないことは考えにくいので追加相談が必要)


家庭教師の依頼・相談

・----相談受付----・

受験・入試・勉強に関して、どんなことでも結構です。
ご相談をお待ちしております。(秘密厳守 可)

○電話:03-3259-8160
 (月-金)10:00-18:00
tell-me@wells-inc.co.jp

・--無料体験の申込--・

• 転勤による岡山県からの高校編入について •
• 地方校へ転入学・転入学の相談について •
• 不登校による私立高校への編入について相談 •
• 個性を伸ばし学ぶ習慣をつけたい •
• 33万円の教材費クレジット契約の相談 •
• 3浪生、早稲田・慶応志望の相談 •
• 中間テスト対策のピンポイント指導の相談 •
• 大学のレポート課題と論文指導の相談 •
• 福井県敦賀市、体験申込と資料送付について •
• 京都の社会人、国家公務員U種の指導について •
• 浪人二年目、0からの再スタート受験の相談 •
• 名古屋市小1、勉強習慣と独自学習の確立について •
• 青森市大学院受験、過去問の添削・解説指導 •
• 柏市、開成中受験、個別塾・家庭教師の選択 •
• つくば市、学習障害者への大学受験相談 •
• 水戸市、江戸川取手中学の対策 •
• サッカー少年、千葉高、千葉大受験の準備対策 •
• 仙台市、教科書で応用力のある基礎作りを希望 •
• 御殿場市、大学受験の相談 •
• 石岡市、優良教師の予約確保、四谷大塚フォロー •
 

 

無料体験 ] 10月の本格勉強 ] 指導実例 ] 相談例 ] 体験談 ] 各地のプロ教師 ] プロ家庭教師の薦め ] 案内 ] 特長やシステム ] 料金・費用(ケース別) ] 様々な指導 ] Q&A ] トラブル防止 ] コラム ] 教師登録 ] 厳選リンク ]
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、下記まで電子メールでお送りください。

家庭教師募集中 Copyright(C)2012 受験・入試対策のウェルズAll Rights Reserved
最終更新日 :2017/09/29