教材についての考え

6/26-30研修休業 受付時間について ウェルズに質問? 問い合わせ 個人情報に関して 企業概要 サイトマップ

 

HOME
元のページへ
無料体験
7月8月の夏特訓
指導実例
相談例
体験談
各地のプロ教師
プロ家庭教師の薦め
案内
特長やシステム
料金・費用(ケース別)
様々な指導
Q&A
トラブル防止
コラム
教師登録
厳選リンク

ウェルズはこう考える

主張:家庭教師での指導における、教材についての考え

  • ウェルズで家庭教師を紹介する趣旨は、教材を販売する目的ではありません。
    特定の教材を強制的に使い指導する目的でもありません。
    当センターでは、いわゆる高額教材は一切販売しておりません。
  • 指導に必要な教材は、すでにお持ちの教材(教科書、ドリル、参考書、過去問など)をご自由に使っていただくことができます。
  • ご要望により、会員には下記教材を会員価格(実費のみ)でお取り寄せすることができます。
  • 生徒さんの好みや個性にあった教材を自由に選ぶことが出来ますので安心です。

HOME 教材についての考え (小学生用)取り寄せ教材一覧 (中学生用)取り寄せ教材一覧 (高校生用)取り寄せ教材一覧

教材トラブルがあるのも事実(業界として)

家庭教師センターの主流ではないと考えていますが、家庭教師センターと名のって教材を販売するところが多く存在することは事実です。そのようなところでも家庭教師の派遣も行ってはいるのですが、本体は教材の販売が営業主体ですので、当社が把握している範囲では、学習効果を上げる主体でなければならない家庭教師のアフターサポートの面ではなおざりになっているようです。教師紹介時点での教師とのマッチングや、指導後の要望や質問対応などのサポート体制にご父母の不満が多くあることは公共の消費者相談窓口に寄せられているケースが多いことからご判断いただけるかと存じます。

まず教材購入ありき、には要注意

当センターはそのような教材販売は行ってはおりませんが、状況把握のため教材開発会社より送られてくるサンプルや営業マンが持参する教材を見ることがあります。それらの教材を見ると書店で販売されています参考書や問題集と比べても、その高額な金額にみあった内容であるとはいえるものは今まで一つもありませんでした。

なかには教科書に準拠した内容なので書店では販売されていないと述べてある教材もあるのですが、当社が学校や塾向けに作成されている、実績のある出版社で教科書に完全準拠した教材と見比べても、内容が特によいとは思えません。後者の価格は数百円〜千数百円で購入できるものです。

家庭教師の指導には、教科書や参考書などの教材は必要なものですが、まず教材の購入ありき、その教材にお子さんが合わせて指導を受ける形態のシステムは間違いです。
学習塾では一人の教師に複数の生徒が授業を受ける形態ですので、カリキュラムを決め、教材を作成し、それにのっとって指導する以外の選択はありません。実績のある学習塾の教材であり素晴らしい内容のものであっても、このような高額教材の金額とは比べようもない廉価になっているのではないでしょうか?営業マージンを考慮したとしても高額すぎます。

そもそも、家庭教師での教材とは

家庭教師に塾などと同じシステムを当てはめることは勿体ないのです。家庭教師のメリットを活かすことが大切です。家庭教師のよさはお子さんの状況に合わせられるオーダーメイドの指導をできる点が効果を上げる上で大切であると考えております。
マンツーマン指導が家庭教師の最大のメリットであり、生徒に合わせた教材選定がカギであります。

お子さんの状況によっては、学校の教科書から始めることがベストの場合もあるでしょうし、将来の推薦入学などのために、予習主体で学校の定期テスト対策を意識した、教科書に準拠した教材を使用し指導を始めることがベストの場合もあるかと存じます。なかには受験へ向け長期計画で学校の勉強以外の志望校を視野に入れた指導が必要な場合もあることだと思います。
ところが、まず教材ありきのシステムは上記のようなさまざまな状況においても、その教材にお子さんが合わせてくださいと言っているようなものだと思えます。
重ねて申し上げますが、お子さんにお会いもせず、状況を認識もせずに指導で使用する教材が決まっていることは矛盾しています。

ウェルズの考えは

具体的に状況をお尋ねさせていただくまではなんとも申せませんが、現在の状況においても得意教科、不得意教科があるかと思いますので、個別の教科において、どの教科をどこまで、どのようなアプローチと計画でさかのぼるのかを見極めて、やり直しをする必要があるのではないでしょうか?

それぞれ状況が違う子供の学力状況であるのが普通ですので、(子供と面談する前に)始めから決まった教材ありきということは、子供の状況に合わせて指導することがメリットの一つである家庭教師の利用法からすると、疑問を感じざるを得ません。

指導開始する前に面談をし、それを元に勉強を進めていくことは当然ですが、通常はその後も随時状況に合う妥当な軌道修正が必要であり、そのことが家庭教師指導がオーダーメイドであると謳われている根拠になっているかと存じます。

具体的にお問い合わせを頂戴できましたらありがたく存じます。
当センターのシステムは月謝制になっております。費用として厳密には入会金と月謝、交通費の実費分になります。
教材を手配することはできますが、販売はしておりません。実費での手配です。

 

無料体験 ] 7月8月の夏特訓 ] 指導実例 ] 相談例 ] 体験談 ] 各地のプロ教師 ] プロ家庭教師の薦め ] 案内 ] 特長やシステム ] 料金・費用(ケース別) ] 様々な指導 ] Q&A ] トラブル防止 ] コラム ] 教師登録 ] 厳選リンク ]
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、下記まで電子メールでお送りください。

家庭教師募集中 Copyright(C)2012 受験・入試対策のウェルズAll Rights Reserved
最終更新日 :2017/06/16