高額教材の相談と考え方について

6/26-30研修休業 受付時間について ウェルズに質問? 問い合わせ 個人情報に関して 企業概要 サイトマップ

 

HOME
元のページへ
無料体験
7月8月の夏特訓
指導実例
相談例
体験談
各地のプロ教師
プロ家庭教師の薦め
案内
特長やシステム
料金・費用(ケース別)
様々な指導
Q&A
トラブル防止
コラム
教師登録
厳選リンク

 
・家庭教師の事例集12 ・家庭教師の事例集11 ・家庭教師の事例集10 ・家庭教師の事例集9 ・家庭教師の事例集8 ・家庭教師の事例集7 ・家庭教師の事例集6 ・家庭教師の事例集5 ・家庭教師の事例集4 ・家庭教師の事例集3 ・家庭教師の事例集2 ・家庭教師の事例集1

家庭教師の相談事例
■高額教材の相談と考え方について

茨城県水戸にある某家庭教師協会から勧誘を受けまして、教材が三年分で363000円と毎月の家庭教師代は90分で2700円ですが、これが妥当なものかわからないので、教えてください。

(応答内容)

相談担当の者です。メールを拝読いたしました。
結論としては高額すぎるのではないでしょうか。
具体的には水戸市の消費生活センターへ相談なさった方がよいかと思います。
以前にも同様相談を何度も載せておりますので、そちらも参考になさってください。

以下は、派遣会社の状況が判りませんので、参考としてお捉えください。
またメールの読み違えによる誤解に基づく意見になってしまっておりましたら、ご容赦いただけますようお願い致します。

よく分からない点なのですが、メール内容からすると三年分ということですので、お子さんは現在中学1年生だと拝察いたします。
だとすると中学1年の教材だけでも現時点では充分なのではないでしょうか?
塾予備校であっても当該年分のみの教材ですから、3年間といった長期にわたる教材を現時点で購入を判断させることは妥当ではないと思われても仕方がないのではないでしょうか?必要なものであればいつでも購入できる訳ですから。
その点は確認されておいたほうがよいかと思います。

教材費用とのことですが、指導料は含まれていない金額だと思いますので、通常の書籍代と捉えるのだと判断できます。
ここで三年分で363000円の書籍代として書店での教材額を比べると、どんなによくできた教材であっても、やはり高価であると判断するのが、平均的なところだと考えています。363000円あれば何冊も書店で評価の高い参考書や問題集を購入できます。

例えば、教科書に完全準拠だから高価だというのであれば、書店でも教科書準拠のそれは購入できます。
また、システムになっているから高価だとしても、本来の教材費用とは関係のないものなのではないでしょうか。そのシステムがあれば家庭教師は必要ないものと捉えられるわけですし、あるいはシステムは家庭教師の補完的なものであると捉えれば、家庭教師の力量はどこで発揮すればよいのでしょうか?
生徒と家庭教師がシステムに合わせて指導するのではなく、家庭教師が様々なアプローチで子供に理解させることができる点が大切なのではないでしょうか?

家庭教師の観点から考え、極論すると子供が教材に合わせるのでなく、子供にあった教材を使って指導するのが、オーダーメイドの指導が可能である家庭教師の利点だと考えています。子供に合わせるということは、子供に直接合ってノートや教科書、その他既存のテキストを見たり、子供の性格や勉強への姿勢、家庭教師とのコミニュケーション内容などを勘案して、はじめてその子供にあった計画や処方を立てることができ、使用する適切な教材も決まってくるのではないでしょうか。
どんなによい教材であってもその子供に適切でなければ、子供にはよい教材ではないと判断すべきではないでしょうか。

別に教材を否定するつもりはありません。学校の教科書に準拠し、子供に新たな負担をかけることのない教材もあることも事実ですし、大学生の家庭教師であれば教材を使用した方が指導の当たりはずれの幅が小さくてすむとの場合があるのも事実ですので、一概には決め付けられないこともご承知おきいただきたいと思います。
学習塾でしたら、全体授業ですのでカリキュラムにのっとった教材に沿って、ばらつきのない指導が大切だと思いますが、家庭教師については上記ことから一様では判断できないはずです。

また、学習理解の基本は教科書が中心にあり、基礎固めの為には教科書の理解は大切で、新たな教材が子供の勉強に新たな負担になってしまったら、それこそ教科書がおろそかになってしまいます。やはり子供の現状把握と処方と計画を充分と話し合う必要があります。

その他、金額面ではご負担を妥当と判断されたなら問題はないのですが、確認された方がよい事項として、年会費、教師選定料、講師交替費用などの付加費用があるのか、ないのか、すべて込みの総額がいくらになるのかも確認されておいた方がご安心いただけるかと思います。

以上のことをご判断いただいた上でお決めになった方がよいと思います。

その他、金額面ではご負担を妥当と判断されたなら問題はないのですが、確認された方がよい事項として、年会費、教師選定料、講師交替費用などの付加費用があるのか、ないのか、すべて込みの総額がいくらになるのかも確認されておいた方がご安心いただけるかと思います。

以上のことをご判断いただいた上でお決めになった方がよいと思います。


家庭教師の依頼・相談

・----相談受付----・

受験・入試・勉強に関して、どんなことでも結構です。
ご相談をお待ちしております。(秘密厳守 可)

○電話:03-3259-8160
 (月-金)10:00-18:00
tell-me@wells-inc.co.jp

・--無料体験の申込--・

• 主婦に学びのお手伝いを家庭教師で •
• 航空大学への社会人挑戦を家庭教師が援助 •
• 中学受験の国語の専門家,プロ家庭教師 •
• 南武線沿線で中受のプロ家庭教師 •
• サピックスのサポートで慶應高校から慈恵医大へ •
• 中学からの医学部受験をプロ家庭教師で •
• 名古屋市,河合塾の数学をフォローの家庭教師 •
• 複数センター同時依頼はご遠慮願います •
• 豊田市内、高校受験のプロ家庭教師 •
• 栄光ゼミナール準拠指導をプロ教師で •
• 偏差値50からの医学部受験にプロ家庭教師 •
• 勉強ができない子供の「学びの習慣づけ」 •
• 都立重点指導校への転入学について •
• 一貫女子の指導を塾・学生・プロの選択 •
• 子供の資質を見極め中学入試の提案対策 •
• 常陸太田市は派遣可能ですか? •
• 高額教材の相談と考え方について •
• 浪人・高卒生 合格対策 脱出への提案 •
• ビジネスレベルでの上級英語の指導 •
• 高額教材費の相談と家庭教師の探し方 •
 

 

無料体験 ] 7月8月の夏特訓 ] 指導実例 ] 相談例 ] 体験談 ] 各地のプロ教師 ] プロ家庭教師の薦め ] 案内 ] 特長やシステム ] 料金・費用(ケース別) ] 様々な指導 ] Q&A ] トラブル防止 ] コラム ] 教師登録 ] 厳選リンク ]
このWebサイトに関するご質問やご感想などについては、下記まで電子メールでお送りください。

家庭教師募集中 Copyright(C)2012 受験・入試対策のウェルズAll Rights Reserved
最終更新日 :2017/06/16